admin admin Title List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パートの仕事が激務で更新出来ませんでした。
布ナプデビュー3日以降のお話です。

3日目までは量がそこそこあるので、touta.やすいーとこっとんの
ハンカチタイプ、bluebellのパッドを使ってきました。
4日目からは量も減ってるので、bluebellのパッドや
すいーとこっとんのパッド、手作りパッドで過ごせる程度でした。


初めての布ナプで思ったこと。


布ナプ生地
touta.のパイル生地はとても目が細かく、多い時・夜でも安心。
非常に扱いやすいです。
それにハンカチタイプの方が浸透量がめくって確認出来るので
交換時期がわかりやすいです。


布ナプのお洗濯
Wemoonは吸収はいいけど、洗濯するのが少し手間でした。
血液をきちんと落とせていないと乾いた時のニオイの原因になります。
お天気が良くない時は乾きずらいです。
その点では、ハンカチタイプは綺麗になるし、乾きが早いのでラクでした。

しかし、今回綺麗になったものの、生っぽいニオイがして困りました。
これからの課題です。


布ナプの種類
今回、Wemoon・すいーとこっとんホルダー・touta.を使いましたが
扱いやすいのはすいーとこっとんでした。
でも、出先での交換はWemoonがコンパクトになるし良かったです。
ハンカチタイプは落とす…と、よく聞きましたが、少し意識をしてれば
落とすことはないように思いました。
慣れれば、ハンカチタイプのみでの使用も十分可能でしょうね。


布ナプの使用感
ずっと悩んでいた“かぶれ”は一切ありませんでした。
ケミナプ交換時の時のニオイは全くありませんでした。
やっぱりケミナプはすごくムレるし、あのニオイはケミナプだから
するニオイのようです。
ケミナプの時は血液が塊で落ちることが多々ありましたが
布ナプではそんなことはなく、サラッとしていました。


これからの課題はお洗濯ですねぇ。
また色々探っていこうと思うし、これから使いたい布ナプや
布ナプの交換時期をきちんと把握していきたいと思いますp(*゜▽゜*)q

※この感想については私の体験の感想であり、個人差がありますのでご参考までに…★


かっぱえびせん touta.の布ナプ
かっぱえびせん すいーとこっとんの布ナプ
かっぱえびせん Wemoonの布ナプ
かっぱえびせん bluebellの布ナプ





アルカリウォッシュ(セスキ炭酸ソーダ)
布ナプお洗濯・お掃除に必需品!
スポンサーサイト




















管理者にだけ表示を許可する





| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 +なちゅらる Blog+, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。